私の親、ピアノ講師です。


ピアノ講師も結構大変なんです。
by sqtfgoj0qk
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:未分類( 58 )

鳩山首相、インド洋補給活動終了に「日本の誇りだ。ありがとう」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日午後、インド洋での補給支援活動にあたってきた海上自衛隊の補給艦と護衛艦が活動を終え、帰国したことについて「海上自衛隊のみなさんが酷暑のところで、見事に働いて帰ってこられた。これも日本の誇りだ。本当にありがとう。そんな思いを強く感じた」と述べた。視察先の東京・有明で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【エコハウス視察】

 −−きょうの視察全体の感想と、一番面白いと思ったエコアイデアを聞かせてほしい

 「視察というのはこの午後ですか。午前も入るんですか」

 −−午後

 「ここですね。分かりました。私はあの、大変、ここはパナソニックですけども、日本の技術の将来性にね、地球全体の希望を感じましたね。非常にすばらしいと思いました。まず、私たちはですね、一番これから気にしなきゃいけないのは、産業界は大変努力している。しかし、一般の国民のみなさんが地球を守るために一人一人がご努力をされていることが一番大事なこと。で、その意識というものをこれから作り上げていきたいと。そのためにはやっぱり住宅だと思うんです。この住宅のエコというものを根本的に考え直して、こういった炭酸ガスを排出しないと。そういう住宅を作ろうじゃないかというアイデアはすばらしいと思います」

 「また技術的にはいろいろ、あると思いますけど、私はやっぱりシステム全体をね、作り上げていくこと、これが最も大切なことで、その知恵をきょうは学ばせていただいた。で、何かひとつということであれば、まだ、これは燃料電池みたいな話はこれから未来に向けて頑張っていただきたいなという部分だと思います」

 「むしろ、私は、今、まさに言われていますけど、LED(発光ダイオード)とか、あるいは、この、いわゆる断熱材のね、画期的な断熱材ができることによって、省エネとか、炭酸ガスを出さない、そういうシステムを作ることができる。それを今、大変に取り組んでおられるということは非常に感銘を受けましたね。私はこういう技術がある意味で、ブレークスルーになって、住宅の炭酸ガスゼロをね、実現できる一番基礎になると、そう思って、感銘を受けました」

【補給支援、ハイチPKO】

 −−きょう首相は防衛省の行事(インド洋で補給支援活動を行っていた海上自衛艦の帰国式と、ハイチ大地震で復興支援活動にあたる国連平和維持活動に参加する自衛隊の隊旗授与式)に参加したが、きょう、ハイチでのPKO(国連平和維持活動)が出発する。PKO部隊にどのような活躍を期待されるか

 「まず、私は補給艦が帰ってこられた。海上自衛隊のみなさんが酷暑、まさに酷熱のところでですね、見事に働いて帰ってこられたこと、これも日本の誇りだと、そのように強く感じましたね。本当にありがとう。そんな思いを強く感じました」

 「それからPKOも、これは2週間という判断の中でね、決めることができた。これは今までになかったことで、PKOをこんなに早く、きょう中に出発ができるということ、感慨無量の思いがございます。ここまで、やはり、世界の中の日本の貢献、特にPKOの貢献、自身で大変苦しんでおられる、災害を受けた方々のために頑張る自衛隊の方々が施設部隊ですけれども、日本人のまさに我慢強さというか、大変辛いところも多いと思いますけれども、そこでしっかりとね、安全には気をつけていただかなきゃなりませんが、そこで、ハイチの国民のみなさんに喜ばれる仕事をしていただけるものと思っておりまして、そこにも私は大変強い日本の誇りを感じましたね」

【小沢幹事長の処遇】

 −−小沢一郎民主党幹事長の問題だが、これまでの世論調査で、辞めるべきとの声が圧倒的だ。続投させることであれば首相ご自身の評価にも悪影響を与えると思うが、どう打開していくか

 「これは検察の判断が下されたわけです。私どもは検察はすべて全体として公正に法にのっとって処分が下された。そのように思っていますから、そこのところは、これ以上私は申しあげるものではない」

「今大事なことは確かにこういった問題で、民主党、何やってんだと、そういう思いを持たれた方は多いかもしれません。しかし、それだけにですね、しかし、多くの国民のみなさんが今までの政治、これじゃいかんと。何とか変えてくれと。もっと国民のみなさん本位の政治、作ってくれと、そういう大変強い期待感もいただいていたわけですから。また、古い政治に戻すわけにいかんと。そう思っています」

 「せっかく新しく船出をした国民の声に本当に謙虚に耳を傾ける、そういう政治を作り出して国民のみなさんのお暮らしをもう一度立て直していくことに政府が役に立ちたいと、そういう思いで行動して4カ月半、今ここでくじけるわけにいきませんから、一番大事なことはいろんなご批判はご批判としてしっかりと受け止めて、しかしやはり国民のみなさんのために果たすべき新しい政権の役割というものを任じていくこと。ここに尽きると思います。そして早く国民のみなさんに政治は変わったな。暮らしも楽になってきたぞ。頑張れ。そういうお気持ちにね、なっていただくこと。そこしかないと思います」

 −−確認だが、それはマニフェストやそういったものを実行していくことで信頼を回復するのか、政治とカネにまつわる政治資金規正法といったものを変えることによって信頼を回復していくのか

 「両方あると思います。両方あると思います。ただ、一番大事なことは国民のみなさん方にマニフェストだけじゃありませんけど、国民のみなさんのお暮らしというものを第一に考える政治というものをせっかく政権交代したんですから、そこを失っちゃいけない。そこの視点というものをこれからも大事にしたい。そう思います」

【関連記事】
インド洋補給活動完了、海自艦が帰国
インド洋給油活動終了へ 防衛相が撤収命令
海自インド洋補給活動、15日で終了
インド洋補給活動「実力示すことができた」 15日撤収で海幕長
海自補給、中国が“後釜”に? 政府に広がる警戒感

<雑記帳>堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)
続投に国民の厳しい評価、小沢氏は強気の姿勢(読売新聞)
香港捜査員、銀座の現場に=侵入口など確認−高級時計窃盗(時事通信)
<諫早湾干拓事業>国、県に開門要請へ 反対派漁協方針転換(毎日新聞)
<JR京浜東北線>男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響(毎日新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-10 12:15

<大雪>新潟で100センチを予想 4日午後6時までに(毎日新聞)

 強い寒気の影響で北陸では4日にかけて大雪になる恐れがあるとして、新潟地方気象台は3日、大雪に関する地方気象情報を発表し、警戒を呼びかけている。4日午後6時までの24時間降雪量は多い所で▽新潟県100センチ▽富山県、石川県50センチ▽福井県30センチ−−の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
天気:関東甲信で夜から大雪
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析

山崎氏、離党せず=自民(時事通信)
JR函館線衝突事故 旭川−滝川駅間の運転再開 北海道(毎日新聞)
鳩山首相 小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
<国会同意人事>政府が3機関10人を提示(毎日新聞)
捜査の推移見守る=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-09 17:21

<書の甲子園>埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)

 「書の甲子園」として親しまれている第18回国際高校生選抜書展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の表彰式が7日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであった。受賞者や関係者ら約500人が出席。団体の部で優勝した埼玉県立松山女子高に純銀の優勝杯が贈られた。

 個人の部では、同高3年、長谷川詩歩さんと大分県立大分舞鶴高3年、小田原広太さんが最高の文部科学大臣賞を受賞。海外選抜作品で最高の外務大臣賞は、仙台育英学園高(宮城県)3年のタイ人留学生、スパニー・ソートムモンコンさんに贈られた。司会は武庫川女子大付属高(兵庫県)放送部2年、大倉尚子さんと同1年、朝田夢子さんが務めた。

 吉田成堂・同展実行委員長は「審査員冥利に尽きる高いレベルの競り合いだった。書道の明るい未来を見た」と講評。団体の部の地区優勝校10校は、センバツ高校野球開会式で使う校名プラカードを揮毫(きごう)する。

 式後の祝賀会には、NHKで放送中の青春ドラマ「とめはねっ!鈴里高校書道部」で主役を務める女優の朝倉あきさんも参加。「今回の出演で書という素晴らしい文化に触れることができた。今後もかかわっていきたい」と話した。【遠藤孝康】

【関連ニュース】
注目ドラマ紹介:「とめはねっ!」 書道に懸ける高校生の青春ストーリー
朝倉あき:髪をばっさり切って登場 「書道で筋肉痛に」ドラマ「とめはねっ!」完成試写
朝倉あき:「書道で筋肉痛に」髪をばっさり切ってドラマ初主演 「とめはねっ!」完成試写
とめはねっ!:ドラマ初主演の朝倉あき「書道に夢中」 八嶋智人「チャーミング」と絶賛
朝倉あき:おすすめがおすすめ

【科学】東京スカイツリー支える技術 地下50メートルまで特殊構造の杭(産経新聞)
鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委(産経新聞)
裁判員に被告の「温かい」家族写真、結果実刑(読売新聞)
幹事長続投小沢氏 「公平・公正な捜査の結果」(J-CASTニュース)
<内閣府世論調査>死刑容認が85.6%で過去最高に(毎日新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-08 23:48

さっぽろ雪まつり 週末を迎え観光客や市民でにぎわう(毎日新聞)

 開催中の第61回さっぽろ雪まつりは週末を迎えた6日、大通公園(札幌市中央区)や、つどーむ(東区)、ススキノ(中央区)の3会場に大勢の観光客や市民が訪れ、雪と氷の祭典を満喫した。

 この日の最高気温は平年より5.2度低い氷点下6.2度で、午後から断続的に激しく雪が降るあいにくの天気だったが、メーンの大通会場は来場者で埋まった。高さ7メートルの大氷像「イオラニ宮殿」(毎日新聞氷の広場)は日没とともにライトアップ。観光客たちは幻想的な大氷像を盛んにカメラに収めていた。【仲田力行】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:大通公園など3会場で開幕 11日まで
さっぽろ雪まつり:3会場で5日開幕
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる
さっぽろ雪まつり:きょうから3会場で

明石歩道橋事故で“検察官役”に3弁護士を選任 神戸地裁(産経新聞)
首相「冷静に見守る」…小沢氏進退巡る発言(読売新聞)
<マサイキリン>大きな赤ちゃん、すくすく−静岡(毎日新聞)
将棋 74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
無登録営業容疑 投資顧問会社を家宅捜索 警視庁(毎日新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-08 03:31

橋下知事に直言 「パフォーマンスだけで自治体経営できぬ」作家・高村薫さん(産経新聞)

 橋下徹知事が就任する以前から、大阪府政に優先順位をつけるとすれば、最優先は財政再建だったが、これまでの知事が誰も手を付けられなかったと考えればこれは評価に値する。

 また、政府に対しての働きかけなど、フットワークが非常に軽いのも、これまでの知事とは違う。例えば、以前から問題となっていた国直轄事業負担金を声高に問題視したのも橋下知事が初めてだった。大戸川ダムの問題でも、滋賀や京都の知事らと協力して反対意見を出すなど、これまでにないスピーディーな面を印象づけた。

 ただ、買い取りが決まった大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)の問題については違和感がある。府が庁舎移転よりも先にやるべきことは大阪市との二重行政の整理。そのうえで、府庁舎の規模を論じるべきだった。

 WTCのある南港・咲洲地区のまちづくりも、特区制度を設けて企業誘致し、経済をかさ上げしようという知事の構想は時代錯誤。財政赤字をふくらませる危うさを感じる。地方分権の時代に自立するためには、無駄を省きコンパクトな都市にすることが先決だ。

 むしろ、長期的に予算をかけるべきなのは教育分野。経済的に困窮している小中学生の家庭に行われている就学援助の支給対象者は全国ワーストだ。教師の数を増やし、就学援助世帯と、そうではない世帯の学力格差をなくさねばならない。

 また、大阪(伊丹)空港の廃止もおかしい。知事が意欲をみせる関西州が実現したとき、伊丹は中心地にもなる。小型機専用の空港として活用していくべきだ。また、関西空港を貨物空港に特化し、対岸のりんくうタウンを港湾整備して、ハイパー中枢港湾にする方が経済効果を呼び込める。

 一方、ことあるごとに、「知事は選挙で選ばれた政治家で、ビジョンを示せば良い」という。だが、自治体の長は本来は実務家であるべきだ。確かに、おおまかなビジョンを提示することは必要だが、どうやってそこに近づけるかは実務にかかっている。地道な会議や調整、話し合いが不可欠であり、他府県との連携でもそれは同じ。聞こえのいいパフォーマンスだけで自治体経営はできない。

 知事に今後求めるのは、府職員をいかに動かすか。高い支持率にあぐらをかかず、職員からのさまざまな意見を聞き入れる。職員の力をいかすことができなければトップの資格はない。

【関連記事】
【橋下日記】(4日)「尊敬する虫はゴキブリ」
【橋下日記】(3日)クーポン券で「米を買いたい」
朝青龍引退 橋下知事「説明すれば分かってくれたのでは」
橋下知事「僕の役割は終わった」 国の案に伊丹廃港反映
支持率83・2% 橋下知事就任2年、大阪府民意識調査

福岡県汚職 副知事室で100万円授受(毎日新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(中)焦る男性、巧みに籠絡(産経新聞)
宮城県北部で震度4(時事通信)
【日本人とこころ】福田恆存と孤独(上)「日本にも天がある」(産経新聞)
<インフルエンザ>患者は8週間ぶりに増加(毎日新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-07 05:51

<企業献金>与野党に温度差 規正法改正が焦点に(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件の捜査に区切りがつき、今後は「政治とカネ」問題に対する国会の取り組みが焦点となる。民主党は以前から主張してきた企業・団体献金禁止などを柱とする同法改正案の提出を目指す構え。これに対し野党は規制強化の方向では一致するが、自民党が企業・団体献金禁止に反対するなど温度差もあり、与野党協議がスムーズに進む雰囲気ではない。【中田卓二、白戸圭一】

 民主党は企業・団体献金を3年後に禁止する同法改正を昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に明記した。政権交代後の動きは鈍かったが、今回の事件で石川知裕衆院議員が逮捕された3日後の1月18日の党役員会で、政治資金対策チーム(座長、海江田万里・政治改革推進本部事務局長)の設置を決定。改正案の今国会提出を目指すとしている。

 1月28日の同チームの初会合では、解散を決定した政党が国から受け取った政党交付金を政治団体に寄付することを禁じる措置なども議論した。これは小沢氏がかつて率いた新生党と自由党を解党した際、残った資金のうち計約22億円を自身の関連政治団体に移していたことへの批判をかわす狙いがある。

 自民党は政党交付金の他団体への寄付を禁じる政党助成法改正案を今国会に公明党と共同提出し、民主党に揺さぶりをかけている。ただ、企業・団体献金の禁止には反対で、改正論議が与党や公明党のペースで進むことへの警戒感は強い。

 「政治とカネ」重視の姿勢を前面に出しているのが公明党だ。1日には与野党の協議機関を国会に設置するよう提案。昨年の臨時国会には独自の政治資金規正法改正案を提出し、秘書など会計責任者が政治資金収支報告書に虚偽記載した場合、国会議員が「選任」「監督」いずれかの責任を怠れば議員本人の公民権を停止する罰則強化を主張している。

 この改正が実現すれば、鳩山由紀夫首相の偽装献金問題のケースが当てはまる可能性がある。首相は3日の参院本会議で、公明党の山口那津男代表に「前向きに検討すべきだ」と答弁した。

【関連ニュース】
社民党:石川議員起訴で「辞職に値」
辞職勧告決議案:石川議員起訴なら自民・公明提出へ
小沢幹事長:再聴取受ける 立件なら辞任示唆
世論フォーラム:企業献金禁止法案「今国会に」…細野氏
民主党:「政権公約実現の会」が政治団体で届け出へ

糖尿病根本治療に道 膵島移植の拒絶反応解明 福岡大・理研(産経新聞)
公明、太田前代表衆院選へ(産経新聞)
「フラフラでジグザグのように…」加藤被告、トラック降りアキバ走る(産経新聞)
同盟深化、普天間で議論=日米が外務・防衛局長級協議(時事通信)
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部−山梨県警(時事通信)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-06 10:11

収賄容疑で前福岡県副知事の逮捕状請求(読売新聞)

 福岡県町村会の裏金による同県幹部接待疑惑で、中島孝之・前副知事(67)が、町村会側に便宜を図った見返りにわいろを受け取った疑いが強まり、同県警捜査2課と博多署は2日、収賄容疑で中島前副知事の逮捕状を請求した。

 全国町村会長で県町村会長の山本文男・添田町長(84)についても贈賄容疑で逮捕状を請求しており、福岡県ナンバー2に対する接待疑惑は、全国の町村会トップを巻き込む贈収賄事件に発展した。中島氏を任命した全国知事会長の麻生渡・同県知事の責任も問われそうだ。

 関係者によると、中島氏は、75歳以上の高齢者らが対象となる後期高齢者医療制度を巡り、福岡県内の町や村が支払う負担金を少なくするなど便宜を図った見返りとして、山本会長らから、わいろを受け取った疑いが持たれている。

 後期高齢者医療制度は2008年4月に導入された。同県内の全市町村でつくる後期高齢者医療連合が運営しており、中島氏は06年9月に発足した同連合会設立準備委員会の会長を務め、山本会長は委員会のメンバーだった。

 連合会の設立当初、市町村の負担金の割合を巡り、市側と町村側が対立していたという。県警は中島氏が町村側の負担を軽くするよう工作した疑いが強いとみている。

 町村会については、町村会業務課参事・天野敏哉(49)、元町村会事務局次長・田中剛佑(70)両被告が、町村会や財団法人・福岡県市町村振興協会から計約285万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕、起訴されている。

 天野、田中両被告は「中島氏ら県幹部を福岡市・中洲の高級クラブやマージャン店で接待し、北海道旅行などに招待した」と供述。県警は、中島氏が接待の見返りに町村会側に便宜を図っていなかったかどうか、捜査していた。

 中島氏は町村会から陳情や要望を受け付ける県地方課(現・市町村支援課)の勤務が長く、1999年に副知事に就任。町村会の顧問や振興協会の副理事長も務めていたが、接待疑惑が浮上した昨年12月21日、「一身上の都合」を理由に辞任した。読売新聞の取材に対し、「町村会に対する職務権限はなく、接待を受ける関係にない」として、接待疑惑を否定していた。

 山本会長は71年に添田町長に初当選し、現在10期目。92年から福岡県町村会長、99年から全国全国町村会長を務めている。

<普天間移設>検討委、3月末に候補地決定(毎日新聞)
<水蒸気量>「気温に影響」温暖化対策議論に波紋(毎日新聞)
首相官邸と小沢幹事長事務所にも=銃弾か、送り付ける−警視庁(時事通信)
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで−厚労省(時事通信)
アパートから出火、焼け跡から遺体 千葉・富里(産経新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-05 13:26

沖縄に広大な土地購入 小沢幹事長の目的は謎(J-CASTニュース)

 民主党の小沢一郎幹事長が沖縄県内で土地を買っていたことが分かり、その目的が何なのか様々な憶測を呼んでいる。土地は、ホテルも建つほどの広さで、米軍普天間基地の移設予定地に近い。地元関係者からは、米軍の宿舎用などに転売するつもりだったのでは、との指摘もある。が、真相は不明のままだ。

  「海の近くにあって、手つかずの自然が残っています。隣接地に2年前、リゾートホテルがオープンしました」

 沖縄県宜野座村の税務課担当者は、小沢一郎幹事長が買った村内の土地についてこう説明する。

■現在は「原野」で何も建っていない

 週刊ポストや産経新聞によると、小沢氏は2005年11月28日に、元村議からこの土地約5200平方メートルを購入した。これは、衆議院の資産等報告書や登記簿謄本から確認できる。購入価格は、5000万円ほどとみられるという。

 ただ、自然は豊かなものの、観光地とは言いにくいようだ。

 別荘やリゾートホテルが多い沖縄の西海岸と違い、自然の中に集落が点在するイメージだ。宜野座村によると、カンナリゾートヴィラ沖縄ホテルができてからも、周辺は変わっておらず、観光客も増えていないという。小沢氏が買った土地は「原野」で、現在は何も建っていない。

 そんな土地を、小沢氏はどんな目的で買ったのか。

 購入直前の05年10月には、日米が普天間基地移設を盛り込んだ中間報告に合意している。そんなことから、産経では、土地の値上がりを見越した投機目的の可能性がある、と報じている。同村によると、移設が予定されている名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部から約10キロ、国道を車で行けば20分ほどだという。

 生まれ変わったらベンチャービジネスをしたいと小沢氏が雑誌で言っていたことから、リゾート開発をしたりする目的も考えられる。さらに、週刊ポストでは、小沢氏が引退後は沖縄で釣り三昧の生活をしたいと漏らしているとして、別荘を建てる可能性もあると指摘している。

■米軍基地の関連施設に転売??

 地元の宜野座村では、小沢一郎氏の土地購入をどうみているのか。

 事情に詳しい地元関係者は、衝撃的な推測内容を明らかにした。

 それによると、小沢氏は購入した土地を米軍基地の関連施設に転売したいのではないか、とみられているというのだ。

  「米軍や国に土地を転売して、米軍の兵士が泊まる宿舎やその家族寮とかを作る。地元では、目的はそれだろう、ともっぱらのうわさですよ」

 つまり、普天間移設が合意に達したため、将来の転売益をにらんで購入したのではないか、ということだ。

 リゾート開発については、この関係者は、「地元では、日本の企業がリゾート計画を持っていますが、なかなか着工できません」として、否定的な見方をした。同村によると、取引が少なくて土地の値上がりもみられず、小沢氏が購入した土地についても、開発許可の打診などはないという。

 小沢氏が別荘として使う可能性についても、関係者は否定的だ。

  「リゾート地の西海岸には、もっといい景色のところがいっぱいあります。東海岸は、魅力が乏しい面があるんですね。土地は、別荘にするは広すぎますし、まずありえないですよ」

 購入当時は小泉政権下で民主党は野党だったが、移設合意には反対しており、先の総選挙ではマニフェストにも掲げている。そんな中で小沢氏が土地を購入したわけだが、地元ではあまり知られていなかったという。

  「地元の人は、おそらく移設が辺野古に決まるとみています。国と国との約束ですし、鳩山首相が辞めることで決着するとのうわさです。それで、もし小沢さんの土地が米軍関連施設に売られることがはっきりすれば、地元からは強い反発が起こるはずですよ」

 J-CASTニュースでは、小沢一郎事務所に取材を申し込んだが、秘書が外出中などとしてまだ返答が来ていない。


■関連記事
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金 : 2010/01/26
小沢氏「父は遺産残さなかった」 27年前の新聞記事で明かす : 2010/01/28
小沢「陸山会」3億土地購入 異常な資金操作は何だったのか : 2009/12/28
『紅 kure-nai』は最高に納得!!  : 2010/01/29
「総理公邸よりスゴい」官僚公邸 マスコミに「まだ」見せない理由 : 2010/01/29

テレ朝「お願い!ランキング」無断撮影ロケか(読売新聞)
<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)
パールアクセサリーを上手に使いこなそう(産経新聞)
トラック、バス9万台リコール=エンジン止まる恐れ−三菱ふそう(時事通信)
小沢氏「けじめ」論で平野長官「コメント控える」(産経新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-04 14:11

<世論フォーラム>企業献金禁止法案「今国会に」…細野氏(毎日新聞)

 民主党の細野豪志副幹事長は29日、福岡市内で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演した。企業・団体献金禁止を柱とする政治資金規正法改正案について「4月に法案を出す」と、通常国会での成立を目指す考えを示した。【川名壮志】

【関連ニュース】
民主党:「政権公約実現の会」が政治団体で届け出へ
民主党:政治資金対策チームが初会合
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ
自民党:政治資金問題で決定打を欠き「戦う野党」見えず

銃弾?入り封筒、首相官邸と小沢氏事務所に郵送(読売新聞)
<ひき逃げ>上司が身代わり出頭 部下の男を逮捕(毎日新聞)
福岡県町村会裏金事件、中島前副知事を聴取(読売新聞)
「仕事の大変さを分からせたい」HP改竄で元社員逮捕(産経新聞)
介護職の人材管理制度、「3年以内に確立を」―福祉医療機構・千葉氏(医療介護CBニュース)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-03 13:57

【揺らぐ沖縄】官房長官言及 移設問題、政府再び迷走(産経新聞)

 ■「法律的にやれる場合もある」

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、鳩山政権が再び迷走を始めている。

 日米合意で移設先となった米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を抱える名護市の市長選で、受け入れ反対派の稲嶺進氏が当選後、平野博文官房長官が地元の合意なしに移設先を決める可能性に言及しはじめたためだ。

 平野氏は26日午後の記者会見で、「(地元との)合意がなかったら物事が進まないということか。(合意が)いるケースとかいらないケースいろいろある。法律的にやれる場合もある」と語った。平野氏は稲嶺氏が当選した翌日の25日の会見でも、「(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」と発言した。

 この発言に民主党の喜納昌吉(きな・しょうきち)参院議員ら沖縄県選出の与党議員がかみついた。26日昼に集まった喜納氏らからは、「基地を背負っている人たちに対する発言としては異常だ」などと平野批判が噴出した。社民党の照屋寛徳衆院議員は26日夜、「けしからんどころかぶん殴りたい」とまでエスカレートした。

 「(報道に)真意ではないところが書かれている。地元の皆さんの理解を求めながら決断していく」

 平野氏は26日午後の記者会見で、こう釈明に追われる一方で、「唯一実現可能性がある」(防衛省幹部)といえる現行計画の選択肢を排除することはしなかった。代替施設建設に必要な公有水面埋め立ての許可権限は県知事にあり、稲嶺氏が反対しても、法律上建設することは可能なためだ。

 だが、現行計画を容認してきた仲井真弘多知事はすでに計画実現は困難との考えを示している。政府内からも「市長選で死亡宣告を受けたような現行計画をよみがえさせようとしているのか」(外務省筋)と、冷ややかな声も出ている。

 昨年9月の政権発足後、普天間問題に関しては、鳩山由紀夫首相の迷走ぶりに加えて、閣僚の言動も混乱に拍車をかけている。岡田克也外相は普天間飛行場と米軍嘉手納基地との「統合案」を主張し、地元の反発を招いた。北沢俊美防衛相は現行案での早期決着を模索したが、今年への結論見送りを容認した。

 平野氏は選挙後になってようやく「国としての決意」を示したといえるが、鳩山首相は26日夜、記者団に「名護市民、沖縄県民の理解も求めて最終的な結論を出すべき。強引なやり方ではなく」と、地元の反対を押し切ってまで現行計画を推進することに及び腰の姿勢を示した。

 政府高官も26日夜、成田空港建設をめぐる反対運動を挙げ、「(現行計画で)強行すれば、成田闘争のようになってしまう。それは不幸な話でできない」と述べた。

 首相らの足元を見透かすように、与党内からは5月末の決着先送りを図る声も出ている。25日に開かれた与党党首級の基本政策閣僚委員会で、福島瑞穂消費者・少子化担当相は「5月までに案を出す、としたらどうか」とまで主張した。

 政府・与党は「沖縄基地問題検討委員会」で移設先の検討を進めているが、いまだ日米合意の検証作業の域を出ていない。米海兵隊が普天間飛行場に居続けるシナリオも現実味を帯びてきている。

 首相らが何度も口にする「ゼロベース」とは、過去にとらわれず、ゼロから問題を分析し、解決策を探るという意味だ。しかし、首相らが沖縄の過去に対する十分な理解もないまま軽率な発言を繰り返したことで、このままでは「ゼロ回答」になる危険性をはらんでいる。(大谷次郎、赤地真志帆)

書の甲子園 大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)
外国人参政権 長尾教授一問一答「読みが浅かった」 国家解体に向かう(産経新聞)
新成人2人を逮捕=式で壇上に上がり騒ぐ―長崎・佐世保(時事通信)
10年度の年金額は据え置き=厚労省(時事通信)
「海外からでも納税できる」遼君、ネット申告PR(読売新聞)
[PR]
by sqtfgoj0qk | 2010-02-02 17:39
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧